TOP > お客様の声 > クレーム公開

クレーム公開

学ぶ姿勢を大切に
お客様と真剣に向き合った家づくり

「当社は、ほとんどクレームはないです。」
と言う企業もありますが、私はそれらはほとんどの場合がその企業の思い違いで、一人のお客様としっかり向き合わず、お客様への関心も薄いのではないかと考えます。実際、1件の家が出来上がるまでには様々な業種の数多くの人手が携わります。

「家を建てる」ということは、一定の条件で一定のものを作る工場生産とは異なり、多くの条件がそのまま反映される現場生産。その品質の良し悪しは、設計は勿論のこと職人さんの技量やそれらを総括する監督の手腕、さらにはお施主様とのコミュニケーションで大きく左右され、「良い家づくり」には一つも欠く事のできない大切な要素であります。

これら全ては人間が行い・造り出すもので完璧はあり得ません。たとえその時がそうであっても、時間の経過でそうではなくなってしまうことも考えに入れなければなりません。

起きてしまったクレームは現実として謙虚に受け止め、速やかに対処する事が必要であり、同じ失敗を繰り返さないように学ぶ姿勢が大切だと思います。

今回、あえてこの記事を掲載したのは、私共がお客様と真剣に向き合い対処して行く姿勢を常に持っているということを知って頂き、お互いに善い方向へ向かって行くよう願ってのことです。

株式会社建築工房サトウ
代表取締役 佐藤佳弘

Case07 | 新 築

2010.01
IH調理器に掛けた鍋が…

Case06 | リフォーム

2009.10
外壁の塗膜が膨れる

Case02 | リフォーム

2006.07
天窓から滴る雨漏り

Case01 | 新 築

2006.06
台所流し台からの水漏れ
インタビュー
インタビュー内容とお写真を掲載しています
クレーム公開
再発防止をスタンスに
ページトップへ