株式会社建築工房サトウ株式会社建築工房サトウ
 

TOP > 家づくりサポート > プロが教える! リフォーム会社とは

プロが教える! リフォーム会社とは

リフォームの知識と良い業者選びについて
ご紹介いたします

リフォーム会社の選び方

Q1.広告に載っている価格はホントの価格なの?

広告等に載っているリフォームの格安パック料金は、リフォームをする事ができる最低限の目安金額です。
実際のリフォームでは別途追加工事が発生したり、広告のパック料金よりも高くついてしまうことも少なくありません。
契約をする際は、時間をかけて検討するようにしましょう。

Q2.リフォームの訪問販売にはどう対処したら良いの?

訪問販売をする業者の営業マンはノルマを達成するために必死です。
一度話を聞いてしまうと、巧みなセールステクニックで、リフォームを進めてきます。
中途半端に話を聞くのではなく、ハッキリと「いりません」「必要ありません」といいましょう。

Q3.リフォームの訪問販売は悪質な業者ばかりなの?

訪問販売の業者がすべて悪質とは言えません。
ですが、実際に国民生活センターに寄せられる訪問販売によってのクレームは、苦情や相談の約4分の3を占めており、国民生活センターでは訪問販売によるリフォーム契約はできるだけないようにと警告を出すほどです。
実際に話を聞く時は、直に決めてしまわずに、じっくり考える時間を持つようにしましょう。

Q4.良いリフォーム業者を探すにはどうすれば良いの?

今はインターネットにより、情報を簡単に見ることができます。
ほとんどの業者が持つホームページには、会社概要や施工例などの概要や写真が載っているので、自分にあったデザインや考えを持つリフォーム業者を探すためには最適のツールといえます。
さらに、ほとんどのリフォーム業者のホームページには、メールなどによる質問や資料請求などをする事ができるページが用意されているので、そのページを利用してみる事も良いでしょう。

Q5.デザインリフォームの料金は高いの?

デザインリフォームは、テレビ番組などで行っているように、専門家がデザインするために高額な費用がかかってしまうのは、事実です。理想どうりのリフォームを行おうとする代わりに高額なデザイン費用がかかってしまうのです。
デザイン費用として全体の10~20%は、デザイン費用がかかってしまうと考えておいてください。

Q6.デザインリフォームは、住みやすいの?

デザインリフォームは全てがそうと言うわけではありませんが、実際デザインによるリフォームは住みづらいとの声もあります。デザインリフォームは、斬新なデザインによって一時的には満足を得ることはできるのですが、日々の生活スタイルに合わなくなってきてしまうことがあるからです。
ですから、住みやすさを考えた上でのデザインが必要になるでしょう。

Q7.リフォーム業者への丸投げ問題とは、どんなことなの?

リフォーム業者への丸投げとは、営業業者がリフォーム等の業務を受注し、下請けの工事業者へ受注後の作業を全て任せてしまうことです。
これは営業業者が受注後、手数料だけを取りあとは下請け業者に全て任せてしまい工事の管理をしないという問題と、管理指導をしないために手抜きや質の悪さを見逃すという問題の発生によって出てきた問題です。
リフォーム業者を選ぶ際は、工事の検査管理などをきちんとするか質問し、丸投げをしている業者かどうかを見極めるようにしましょう。

Q8.新しいリフォーム業者に、リフォームを頼むのは良いの?

リフォーム業としての経験は最低でも2年、できれば5年以上の経験があると良いです。
ですが、例外もあります。会社自体は、十何年の新築経験があってもリフォーム業はまだ始めたばかりという例です。
新築は人が住んでいない状態で行われる作業に対してリフォームは、人が住んでいる状態から始めるため、作業が大きく違ってくるからです。
これとは逆で、新設の会社でもリフォーム業としては有効な会社という例もあります。これはリフォーム業は初めてでも、10年や20年のリフォーム経験を持った社員が居るということでです。
このような情報は民間調査機関やインターネットの仲介サイトでも調べることができるので、活用してみるのも良いでしょう。

Q9.アフターケアやクレームは、対処してもらえるの?

実際の対処は契約前に確認をした方が良いでしょう。
企業によっては、工事完了から1年後に無料検査を行ってくれる企業もあります。
ですが中には、保証書を発行するだけという企業もあるので、これには気をつけましょう。

Q10.信頼をおけるリフォーム業者とは、どのような業者なの?

リフォームだけではなく新築もそうですが、満足を得ることのできる家を作るには、業者とあなたが二人三脚で進めれなくては良いものはできません。
いくら経験などが多くても、あなたのイメージを上手に受けとめることができず、人間的に相性が合わないなどということがあると、出来上がったものは満足のいったものではなくなってしまうことが多いからです。
できる限り信頼をおける相手かどうかを観察した上で、工事を依頼しましょう。

Q11.見積りは依頼からどれくらいでもらえるの?

リフォームの内容にもよりますが、数日から2週間程度でたいていは用意できます。
逆に、あなたが期限などを決めることもできます。
そして、期限どおりに見積りなどを提出できるかどうかを見ることは、良い業者を選ぶ方法の一つに繋がります。

Q12.安くリフォームを行ってくれる業者は良い業者なの?

すべてが、良い業者とは言えません。
中には工事費用を安くする代わりに、価格の安い粗悪品の部材などを使っている業者もあるからです。
また、値段交渉時に大きく値段を下げてくる業者も居ますが、これも中には部材を粗悪品に変えるため、値段を大きく下げてきたということも考えられます。

マメ知識
心地よく暮らすための住まいのマメ知識
よくある質問
家づくりについてのFAQ
プロが教える!リフォーム会社とは
リフォームの知識と良い業者選び
気になるお金のこと
マイホーム計画を実行する前に必要なこと
土地選びについて
最適な土地をご提案いたします
プランニングについて
オンリーワンの家をご提案いたします
ページトップへ